うつ病に希望が

生きていれば 凄い不安に陥ったり、悲しみに打ちひしがれたり、心が塞いで落ち込んだりすることは誰もが経験することだと思います。そして殆どの人がその状況を乗り越え新しい幸せを見出していきます。しかし、恐れや不安、喪失、深い悲しみから克服できない人もいます。残念ながら、アメリカでは2017年国立精神衛生研究所の発表によると、大うつ病性障害は約1,730万人の成人、または18歳以上の米国人口の約7.1%に影響を及ぼしていると言われています。またうつ病管理センター「子供の精神的健康に関するデータと統計」、2018年では190万人の子供(3〜17歳)がうつ病と診断されています。 日本でも100万人以上の人がうつ病などの気分障害を持っていると言われています。そしてうつ病で悩まされている人の多くはガン、心臓発作、HIV、パーキンソン病などの深刻な健康問題を抱えています。

 また不安障害に関しては、診断される人が年々増えています。不安障害は米国で最も一般的な精神疾患であり、米国の不安神経症協会によると、18歳以上の米国の成人4,000万人、つまり毎年人口の18.1%が罹患しています。これだけの数の人がうつ病は不安障害になっているということは読者のみなさんがなっていなくても友人、家族、知人がプロザック、ゾロフトなどの薬を服用し、セラピストに会って治療をうけているかもしれません。今では製薬会社が作った抗うつ剤や抗不安薬を使用する代わりに、大麻を使用する人も増えてきました。そしてマジックマッシュルームのような幻覚物質を使った精神病治療が次のテーマと言われています。

現在アメリカでは18州で大麻使用が合法化され、他の18州でも医療用での使用を許可しています。大麻販売店も沢山できて、ネットでも購入できるようになりました。そして多くの人が大麻で痛みなどの症状を和らげることができたとSMSに発信しています。でも大麻でうつ病や不安症の薬を飲まなくてもいいほど正常に戻れたという話はあまり聞きません。

昨年11月米医療協会ジャーナル、精神医学でジョンズホプキンス医学の研究者によって実施された大うつ病患者ための幻覚物質、サイロシビンの研究が発表されました。サイロシビンはマジックマッシュルームと一般に称されるキノコに含有される成分で、幻覚剤に分類されます。この研究は、抑うつ症状の急速かつ大幅な減少、および研究参加者の半数が4週間のフォローアップを通じて寛解を達成したことを示しました。この研究で興味深いのは、患者がサイロシビンを接種しただけでなく、同時に長時間の心理療法も受けたことです。各治療セッションは約5時間続き、参加者はソファに横になり、アイマスクをし、リラックスできるような音楽が流れるヘッドホンを着用しました。ロンドンのインペリアル・カレッジでも同様な実験が行われました。参加者は花とろうそくに囲まれた部屋にあるベッドに横たわり、サイロシビン接種後、精神科医を含む心理的サポートチームによって、トラウマ、重要な過去の出来事、形成的記憶などに誘導されていきました。

このようなセッションをサイロシビン支援療法といいます。これはまさにはるか昔、スピリチュアルなシャーマンが見守る中で行われていた幻覚による癒しと同じであると言えます。この療法を提供してくれるクリニックがネットで検索すると何件もでてくると思います。検索しているとサイロシビンだけでなく、他の幻覚剤、MDMA(通称:エクスタシー)、LSD、アヤワスカ、またイボガインなどをつかった治療が行われているところが見つかります。

どうしてこのような幻覚剤がうつ病などの精神病患者に有効なのでしょうか? カリフォルニア大学サンフランシスコ校の神経学、精神医学、行動科学の神経科学者兼教授であるジェニファー・ミッチェルは、幻覚剤は、脳の各部分が互いに話し合う「形を変える」ことができると言っています。他の研究ではサイロシビンは神経可塑性を高め、脳内のニューロンを変化させ、形を変えると言われています。心意が外部の影響から喜びやストレスを感じることを学ぶように、中毒、不安、トラウマ、うつ病は、脳の化学的性質に悪影響を与える可能性があります。サイロシビンは、脳をそのような症状が発生する前の状態に戻すのに役立つようです。

大麻は多くの州で合法化されてきていますが、マジックマッシュルームの合法化はオレゴン州で始まりました。これからさらに多くの州が合法化されていく可能性があります。ただし、マジックマッシュルームを食べるだけでは精神的な疾患の問題は解決しないと思います。治療には、根本的な原因を見つけ出し、解決するのに役立つセラピー療法が必要です。近い将来、このような管理された治療セッションを受けることができるクリニックがさらにオープンすることを願っています。

参考文献

https://adaa.org/understanding-anxiety/facts-statistics

https://disa.com/map-of-marijuana-legality-by-state

https://jamanetwork.com/journals/jamapsychiatry/fullarticle/2772630?resultClick=1

Magic mushroom compound performs as well as antidepressant in small study | Imperial News | Imperial College London

https://www.npr.org/sections/health-shots/2020/11/04/931377532/rigorous-study-backs-a-psychedelic-treatment-for-major-depression

https://www.cnbc.com/2021/07/24/how-psychedelic-assisted-therapy-with-mdma-and-psilocybin-works.html

https://en.wikipedia.org/wiki/Legality_of_cannabis_by_U.S._jurisdiction

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中