CDC科学者の内部告発

こんにちは

この2,3日NYは真夏日のような暑い日が続いていますが、夕方には気温が下がり、やはり夏も終わりと感じさせますね。読者の皆さんは素敵なサマーバケーションを送られたことでしょう!

最近Center For Disease Control (CDC – 米疾病管理センター)が予防接種と自閉症の関連についての研究をカバーアップしていたという見出しをよく見たので、その内容の記事を色々と読んでみました。愕然としたことにCDCの科学者がMMR(はしか、おたふく風邪、風疹の3種混合の予防接種)の研究データを変えて発表したと内部告発したのです。その科学者の名前はウイリアム・トンプソンで、彼は弁護士を通して公式声明を発表しました。

ご存知のように私は予防接種(特にアメリカの)に対してあまり好意的ではありません。でもだからといって私の意見を聞きなさいと言っているわけではないのです。私が調査した結果をニュースレター、ブログなどに公表している内容はあくまでも情報を提供することが目的なので、このCDCカバーアップ話をどのように取り次のステップにもっていくかいかないかは読者の皆さん次第です。ただオープンマインドでいてくださいね。下記のビデオをみて皆さんの意見を是非聞かせてください。コメントのところにご意見を書いてくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中